連絡なしで借りたいならプロミス!

会社の同僚にバレずに借りる


リスト 無人契約機に行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
プロミス急ぎ借り入れ
プロミス公式ページ
http://cyber.promise.co.jp/

基本的にお金を借りるときの審査では、職場への在籍確認が必須になります。 会社にバレないように借りたいと思っている人にとってみれば、結構ハードルの高いものになると思います。

プロミスなら同僚などにバレないように連絡なしで審査が完了するように相談することも可能です。 もちろん、必ず連絡なしにできるわけではありませんが、在籍確認が必須となっている業者と比較すると借りやすいはずです。

>>【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断を試してみる!

キャッシング契約時のさいにかかってくる在籍確認の電話とは!?


キャッシング契約時のさいにかかってくる在籍確認の電話とは!?

大手キャッシング会社などと契約をしてサービスを利用する場合、各社が実施している所定の審査を通過する必要があります。 審査基準や審査の流れなどは各金融機関によってそれぞれ異なりますが、殆どの会社で共通して行われる審査として職場への在籍確認の電話があります。これは一体どのようなものなのでしょうか。

在籍確認の電話は、申込時に申請した勤務先に申込者がその時点で確実に在籍しているかどうかの確認するための審査となります。 申請した勤務先に在籍していることの確認は安定した収入があることの確認にも繋がるわけですから、審査会社はこの在籍確認を非常に重要視しています。 他の項目で問題がない場合でも、職場への電話確認の結果、在籍確認ができなかった場合には審査を通過することは極めて難しくなると言っても過言ではないのです。

なお、在籍確認の電話は大手消費者金融や銀行のカードローンなどに申込をした場合にはほぼ例外なく実施されています。 キャッシングやカードローンに申し込みをする際には、審査の一環として職場に電話がかかってくることを心に留めておきましょう。

職場に電話がかかってくるということで、職場の同僚や上司などにキャッシングの申し込みをしたことが知られてしまうのでは、と心配する人は決して少なくありません。 しかし、結論から先に申し上げますと、職場へ電話をかける際には審査会社の方もプライバシーには最大限配慮してくれるので、職場の人に知られてしまう可能性は極めて低いと考えらるのです。

キャッシング申し込みから審査まで


キャッシング申し込みから審査まで

簡単にお金を借りたいという方はまずは、銀行のカードローンが簡単でしょう。 手続きの方法は近くの銀行に行きカードローンの仮審査申込書を記入。記入内容は住所、名前、生年月日等それほど特別な記入欄はありません。しかし、大前提として安定した収入が見込めるものとなっているため、アルバイトでも可能なのど、職場の住所等の記入も必要です。

また、専業主婦で仕事はしていないという人は、主人の職場の名前、住所等の記入の必要があります。申込人の信用状況により、審査の通る限度額が変わってくる仕組みになっているものが多いため、年収、現在、過去の借入実績等に基づき、借入可能額は変わってきます。専業主婦の場合、申込人に収入はないため、限度額が50万等の規制はあります。

しかし、書類記入後、最短で次の日には結果がでるため、本申し込みを済ませ、カードが届き次第、利用可能になります。カードローン審査が通らない場合、他の金融機関のローンは基本的には通らないと考えた方が良さそうです。審査の基準場合主に個人信用情報をメインにしているため、過去の支払いの遅れ等が影響しており、いわゆるブラックリストのようなものに登録されているため、期間をあける必要がありますね。

即日キャッシングの有難いところは


即日キャッシングの有難いところは

今では当たり前のように即日でキャッシングをしてもらうことができるようになっています。つまりは、かなりしっかりと借りることができるようになります。これはとても有難いことであるといえるでしょう。いざという時にしっかりと即日でお金を借りることができるようになりますから、上手く活用することがとてもお勧め出来ることであるといえるでしょう。

言うまでもありませんが、それでも借金であることはよくよく理解しておきましょう。あくまで借りているだけ、ということはどんなに便利なサービスであろうとも同じことであるといえます。キチンと返すことが重要になっていくことでしょう。まずは返済計画をしっかりと立てるようにしましょう。それこそが重要なポイントになってくるといえるでしょう。それこそが重要であり、失敗しないコツであるといえます。

即日キャッシングというのは確かに素晴らしいサービスです。その日のうちにお金を借りることができるのは何よりも有難いことであるといえるでしょう。ですが、あくまで利用は計画的にやるべきです。それこそが基本的には何よりも大事なポイントです。利用する際に失敗しないコツであるといえるでしょう。借りている自覚をすることです。

キャッシング業者を選ぶ時に比較するポイント


キャッシング業者を選ぶ時に比較するポイント

キャッシングをする時は銀行のカードローンや消費者金融の中から業者を選んでいく事になりますが、複数の業者を比較するという事が大切になってきます。業者によって金利の設定、融資スピード、サービス内容などが大きく異なってきます。そのため複数の業者を比較してから利用する業者を選んでいく事が大切なのでポイントを見ていく事にしましょう。

キャッシング業者を比較する時はまず金利の設定ですが、申し込みをする時に適用されるのはほとんどが上限金利になります。そのため上限金利を見て比較すなければいけません。下限金利で比較して選んでしまうとしまうと返済計画が大きく狂ってしまうので注意しましょう。

次に融資スピードも業者によって異なってくるので比較する必要があります。基本的に即日融資に対応している消費者金融の方が銀行のカードローンより融資スピードが優れていると言われていますが、銀行のカードローンでも即日融資が可能という場合もあります。また消費者金融も業者によって融資可能になる時間が異なってくるのでその辺りも比較して選んでいくようにしましょう。

次に返済方法も業者によって異なってくるので比較しておいた方がいいでしょう。返済方法も口座引落、インターネット決済、ATMなどいろいろありますが、業者によって異なってきます。そのためどの返済方法が可能なのかを業者を比較して確認しておきましょう。

↑ PAGE TOP